スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迫ふるさと交流館4

2011/07/14 Thu

7/14(木)の「南三陸町情報」では、迫町の迫ふるさと交流館から電話リポートをしてもらいました。

6/28時点で5世帯17人でしたが、現在は3世帯14人。
内1世帯は既に仮設住宅が当選しているということでした。
7/18にも抽選があるそうです。

現在必要なものは、シーツやパジャマの替えだそうです。
暑い日が続き、汗をかくことも多くなってきました。

また仮設住宅が決まっていない方は、
「今後仮設住宅に入ったとしても、その後の不安もついて回る。出るまでの期間で自立できるだろうか」
「町内に土地を持ってはいるが浸水区域なので、これまでのようには使えないかもしれない」
といったことをおっしゃっていたそうです。


避難生活も4ヶ月以上となりました。
「こちらの避難所でお世話してくださっているスタッフの皆さんとは、
最初こそお互い気を遣っていたものの、現在はとても仲良くさせてもらっていて、
よくしてもらって大変ありがたい」
というお話をしてくださった方もいらっしゃいました。


担当:佐藤
スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。