スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧ジャスコ跡地仮設住宅2

2011/07/13 Wed

7/13(水)の「南三陸町情報」では、南方町の旧ジャスコ跡地の仮設住宅から電話リポートをしてもらいました。

現在、完成した住宅が200戸、建設中が150戸という状況です。
完成している200戸中、30戸ほどが未入居だそうですが、
ちょうどこの日、鍵渡しの日だったそうで、
中継にお邪魔したそのときにも引越し作業をされている方がいらっしゃいました。

どこの仮設住宅もそうなのか、ここがそうなのかはわからないのですが、
住宅の玄関の外に屋根がないらしく、雨が降ったとき不便だそうです。
本来仮設住宅には、釘一本も打ってはいけないらしいのですが、
事情を話したところ許可が下りて、現在、自腹で材料を買ってきて屋根を取り付けている方もいらっしゃるようです。

この日入居したばかりという方にお話を伺ったところ、やはり周辺の地理がわからないので、
学校や病院などがわかる簡単な地図があると助かるということでした。


昨日の横山の仮設住宅と同じく、こちらもまだ自治会のようなものはできていないそうです。
ただ、偶然同じ行政区の方々が固まって入居されているブロックもあったり、
棟続きになっているブロックごとに少しづつ交流があったりはするようです。
敷地内には集会所もあり、こちらは自治会が発足次第、鍵が引き渡され使えるようになるとのことです。


登米公民館からこちらの仮設住宅へ越してこられた方は、
「子どもを南方の小学校に転校させたが、将来的には南三陸町へ戻るつもり。
そのときはまた転校となるので、大変な思いをさせてしまうのが悩ましい」
とおっしゃっていたそうです。


担当:佐藤


スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。