スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧鱒淵小学校

2011/06/06 Mon

今日の「南三陸町情報」の時間には、東和町の旧鱒淵小学校に避難されている、佐藤さんにお話を伺いました。

旧鱒淵小学校には、中瀬町行政区の方々110人が、集団避難されています。
教室に寝泊りしていて、元々の隣組の人たちが同じ部屋になっているそうです。
お風呂は2週間ほど前に仮設のお風呂が設置されたということで、
その他にも福祉施設や、同じく避難所の「及甚と源氏ボタル交流館」でお風呂を借りられるそうです。


必要な物資を今日もお伺いしましたが、
鱒淵小学校には、RQ市民災害救援センターというボランティア団体の方々も寝泊りしていて、
その方々からも支援をしていただいているので大丈夫です、ということでした。

要望や伝えたいことはありますか、と伺ったところ、「行政に対して」ということで、

「今後土地計画などが具体的になっていくと思うが、我々被災者の声をよく聞いて、反映させてほしい」

「人口流出を防ぎ、一人でも多くの人が南三陸町に残れるようにしてほしい」


とおっしゃっていました。


この鱒淵小学校の皆さんは、南三陸町の集団避難の第一陣として来られた方々です。
皆さんが、町を離れて避難するという決断が間違っていたと思うことのないように、
私たちができる支援を今後も続けていきたいですね。


担当:佐藤
スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。